« サンデードライバーになったら | トップページ | 7回目の車検 »

2019.01.02

2019あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2017年7月に異動になってから、すっかりサンデードライバーが板についております。
サンデードライバーになって思うのは

"意外とクルマなしでもなんとかなるものだ"

ということでした。
公共交通機関は、もちろん自由度は低いし大きな買い物もしにくいですが、駐車場探しに翻弄しなくてよいし楽しくない渋滞の運転がないのがよいところです。
もう一つ、歩かざるを得ないところが健康のためにもよいのかも。
「田舎のひとより都会のひとのほうがよく歩く」といわれるのも、まんざらではなさそうです。

2018年はHPを一度も更新しないという初めての年でした。
いまさらパーツインプレもないですが、乗らない→壊れないという悪(良?)循環が一番の理由でしょうか。
もちろんクルマから離れざるを得ない状況が、クルマへの関心を薄れさせてしまっている点も大きいですが。

自分の周りを見ても、クルマに興味のあるひとは格段に減ってきました。
街を歩いていても、それらしいクルマも減ってきました。
たまにいい音を奏でるDC2などみると「頑張ってるな~」と応援したくなるような気にさえなってしまいます。
少し引いて眺めてみると、自分だけではなく社会がそういう方向であり、それはもっと加速していくのでしょう。
ホントにそうなる前に、NDロードスターでも買おうかな!と思ってますが(笑)。

毎年1月はinline4.netドメインの更新月なのですが、当面このまま残しておこうと思います。
まだ同世代のクルマも走っていますし、少しでも情報が必要なひとに役立てれば幸いです。

|

« サンデードライバーになったら | トップページ | 7回目の車検 »

コメント

yattiさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。凸庵です。
またまたの無沙汰でしたが(汗汗、変わらず宜しくお願い致します。

私は相変わらず、車には毎日乗っておりますが、確かに「車が無い(=車の事を考えなくて良い)自由さ」は最近しばしば感じるようになりました。

よく地元駅前のデパートに買い物に行きますけども、そこは2千円以上の購入で2時間無料になります(ちなみに1万円で3時間)。何か目的があってそこへ買い物に行くのならば問題無いのですが、例えばデパートや駅ビル内の店舗、はたまた駅近隣のお店等々、色々巡って品定めしたい、又は何か面白そうな物は無いかな~?といったウインドウショッピング的な場合には結構、車が無い方が自分の身1つだけなので、なんだか身軽さを感じるなーと思う時が多々ありますね。
あと車が無いと、これに関連して、買い物時間の制約(2時間以内や3時間といった)が無くなります。確かに、電車賃が数百円掛かるのですが、時間を気にせず、買い物やお店巡りに没頭出来ます。まあ、「駐車代の差額を払えよ!」ではあるのですが「ちょっとお街をぶらぶら散策」なんて時は、車が無い方が、かえって自由で安上がりかも??と思えなくもありません。

「田舎のひとより都会のひとの~~」は、確かにその通り!です。
東京に行くといつも思うのですが、私はよく地下鉄を利用しますが、本当ーーーに乗り換え時には歩かさせてくれますね!新しい線が開業するほどより深くなり、更には既存の線とも乗り換えの利便を図るため(無理やり)通路を造るため、数百メーターは歩くのは当たり前となってます。東京の鉄道は、本当に三次元的な移動が激しいなと感じます…。

さて、私の車の方ですが、色々気になる所はありつつ、まだまだ頑張ってくれております。今の一番の必対応はブレーキで、ざっくり言えば、フロントのパッドとローターの交換とキャリパーのOHでしょうか。フロントパッドが1枚だけ偏摩耗してしまって、今は暫定的にフロント純正、リア無限のパッドになっております。どうやらキャリパーのスライドピンの動きが悪いようです。
パッドは無限が気に入っていたのですが、もう手に入らないので、色々情報収集しているのですが、ZBPブレーキ(いわゆるヤフオクパッド??)のHS2というタイプが気になっております。

投稿: 凸庵 | 2019.01.13 23:23

こんばんは。
今日も買い物に出かけたのですが、やはりクルマは置いてきぼりです(笑)。
こちらも○千円以上で○時間無料って感じですが、差額もさることながら駐車場を探すのが面倒だ!というのもあります。
もちろん郊外のお店に行くときはクルマになりますが、都心部だと公共交通のほうが楽ですね。同じ乗るなら楽しい道がよいです・・・。

今日は久しぶりに洗車して、ブレーキペダル付近からの異音の修理をしました。
マスターバックが原因だと嫌だなあと思っていたら、単純にリターンスプリング(ペダルのシャフトの軸部分に巻きつけてあるスプリング)からのきしみ音でした。
グリスがべったり塗りつけてあるので、まさかここはないだろうと思い込んでいたところ、ラスペネを少量吹き付けてやるとあっという間に異音解消でした。

ブレーキですが、スライドピンもなかなか曲者ですね。
片持ちキャリパーの宿命ですが、ここが渋くなることは多いです。
もっとも油圧部分ではないので、修理も比較的簡単で安価だと思います。
ZBPというパッドはよく知らないのですが、DIXCEL M typeというパッドもおすすめです。
現在装着中ですが、5万キロ以上になるのにまだ残量十分というタフさです。
鳴きはほとんど無し~わずか、ダストもほとんど無し、タッチはやや柔らか目、初期制動はマイルド、コントロール性はまずまず、効きもまずまずと、ストリートにはもってこいのパッドです。
本家ではなぜか紹介が漏れておりましたので、みんカラのほうをご覧ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2481519/car/2015694/7142177/parts.aspx

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: yatti | 2019.01.14 21:56

yattiさん、コメントありがとうございます(^-^)

最初に書き忘れていたのですが、「意外と車無しでもなんとかなるものだ」はyattiさんのイメージとしては少々衝撃的な発言ではありましたが、私としてもそれを何となく理解出来る今日この頃…というのが、いつの間にかの時の移ろいを表しているのかもしれません…。

さてブレーキパッドですが、ディクセルのMタイプですか・・・。コレ正直、見落としてました。
ディクセルだとESが良いかな?と思っておりました(今回、Zタイプは候補にしておりません)。

探す基準が無限パッドを参考にしていたので、基本ノンアス(スチール材無し)の600℃前後の物でと・・・色々と探しておりました。その中で気になった物の1つがZBPという所のHS2というパッドだったんですね。ネット上にHPもあり、色々読んでみると「悪くないかも?!」と感じております。

Mタイプも500℃対応で初期制動が強すぎず、コントロール性も悪くないとなると、これも候補の1つとなります。何より、摩擦材がなかなか減らない!は、今の私の現状では非常に魅力的にうつります。
ローターはディクセルのPDローターにするつもりですので、相性も全く問題無いでしょうし。(何やら摩耗保証というものもあるようですね…)
交換はもう少し先の予定ですので、もう少し色々情報収集&悩んでみようと思います。


・・・最後に、もう日付けは変わってしまったのですが、昨日1月15日は軽井沢でのバス事故からちょうど3年目となりました。
夜NHKの全国版でもツアーバスの番組が組まれていましたが、地元長野の各ニュースでも慰霊碑での献花の様子などの報道が多かったです。ちょうど私もあと数時間後には、高速バスにてそう遠くない場所を通りますので、(一日遅れですが)その時に手を合わせて来たいと思います。


投稿: 凸庵 | 2019.01.16 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019あけましておめでとうございます:

« サンデードライバーになったら | トップページ | 7回目の車検 »